お子様の治療

子どもは何歳から診察してもらえますか?

0歳からです。

お子様が生まれた時から、耳鼻科に不調をきたす可能性は当然あるのです。当院ではお母様方に、お気軽に診察に訪れていただきたいと思っています。「沐浴をしていたら、耳に水が入ってしまった!」「子供の耳・鼻の掃除の正しいやり方がわからない……」などなど、細かな部分も含めると、育児にはこうした悩み、トラブルはつきものです。

小金井市では0~6歳のお子様について、医療費の全額助成が行われています。当院はホームドクターであり、お子様のお耳掃除ももちろんしていますよ。どんなささいなお悩みも、気兼ねなく相談してください。

よくある子どもの耳鼻科症状は何ですか?

個別のケースはありますが、鼻水・鼻づまり・くしゃみといった症状と、中耳炎が比較的よく見られます。

特に、保育園・幼稚園ほか、集団生活に入ったばかりのお子様には、しばらくの間不調が治っては起こり……といった繰り返しがよく見られますし、上のお子様がいらっしゃる場合、上のお子様からのルートでかかりやすくなるといった状況もあります。そのような時も、当院にご相談ください。

子どもの気になる症状・態度。いろいろ相談しても大丈夫ですか?

もちろんです。

お子様の「いつもと何だか調子が違う」といった細やかな部分にお気づきになるのは、やはりお母様はじめ保護者の方ですね。ですから、目に見えた症状がなくても、お子様自身が耳や鼻を気にしているようだとか、聞こえが悪そうなどの様子があったら、遠慮なくお尋ねください。

こがねい耳鼻咽喉科クリニック042-387-8176
top_img09_spimg.png

新着情報

クリニックNEWS 良くあるご質問 iticket